2010年05月26日

改正独法通則法が成立(時事通信)

 独立行政法人(独法)の不要な財産を国庫に納付するよう義務付ける改正独法通則法が21日の参院本会議で、与党などの賛成多数で可決、成立した。同法の成立によって、2010年度は現金で6448億円、不動産などの現物で987億円(簿価ベース)が国庫に納付される見通し。 

【関連ニュース】
随意契約、42%競争入札に=98独法が見直し
独法仕分け踏まえ見直しを=鳩山首相
独法通則法改正案を可決=参院総務委
仕分け後半戦、70法人決定=宝くじ協会など82事業

献血啓発の補助金を不正受給 大阪の2市(産経新聞)
連れ子との婚姻届、法務局は民法規定に言及せず(読売新聞)
友人が酒気帯び当て逃げ、同乗の警官逃げる(読売新聞)
「ぜいたくしたい」生活保護通院費120万不正受給(読売新聞)
<参院選>「日本創新党」党首の山田氏、出馬を正式表明(毎日新聞)
posted by じろーらも at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。