2010年03月23日

日米同盟基軸「揺るぎなく継続」=防大卒業式で訓示−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は22日午前、神奈川県横須賀市の防衛大学校の卒業式で訓示し、今後の安全保障政策について「日米同盟を基軸とする方針は、鳩山内閣においても揺るぎなく継続する」と明言した。その上で「近隣諸国との間に信頼醸成と相互依存のネットワークを張り巡らせ、共通ルールを構築することも、わが国の安保戦略上、不可欠だ」と述べ、自身が提唱する東アジア共同体構想の意義を強調した。
 首相はまた、「災害救援活動、国連平和維持活動(PKO)などで、自衛隊は大きな役割を果たすことができる」と指摘。「この貴重なアセット(資産)を、日本外交のため戦略的に使いたい」と述べ、自衛隊による国際貢献活動に積極的に取り組む考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
米に現行案以外の容認期待=普天間移設問題
白老バーガーの宣伝に一役=北海道物産展を満喫
鳩山首相と関係閣僚が23日協議=政府案決定へ詰め

原口総務相、また遅刻 参院総務委員会が流会に(産経新聞)
藤川市議を擁立の方向=参院比例に−自民(時事通信)
「宇宙科学研究所」の名称、復活へ=4月から、効率化目指す−宇宙機構(時事通信)
鳩山邦氏、自民離党 唐突…「予備軍」も困惑(産経新聞)
レンタル期限の神戸のパンダ、中国と交渉大詰め(読売新聞)
posted by じろーらも at 16:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。