2010年04月14日

<大江健三郎賞>中村文則さんの長編小説「掏摸(スリ)」に(毎日新聞)

 第4回大江健三郎賞(講談社主催)が作家、中村文則さん(32)の長編小説「掏摸(スリ)」(河出書房新社)に決まった。ノーベル賞作家の大江さんが昨年1年間に刊行された文学作品から一人で選考。受賞作は翻訳され、世界に紹介される。選評は7日発売の文芸誌「群像」5月号に掲載される。

[EVENT] 『北斗無双』の体験会続報、鯉沼プロデューサーの来店日が決定
四国こんぴら歌舞伎大芝居の開幕前に舞台げいこ(産経新聞)
髪を染めて修学旅行、教諭3人が30分体罰(読売新聞)
母親、虐待隠しか 大阪1歳女児死亡 担当者遠ざける(産経新聞)
アトムと一緒に入学式(産経新聞)
posted by じろーらも at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。