2010年01月21日

外国人医療・介護従事者の受け入れ推進を―法相懇談会(医療介護CBニュース)

 千葉景子法務相の私的懇談会「第5次出入国管理政策懇談会」(座長=木村孟・文部科学省顧問)は1月19日、医療・介護分野で就労する外国人の受け入れについて、取り組みを強化することなどを盛り込んだ報告書を法相に提出した。法務省は今春策定する「第4次出入国管理基本計画」に反映させる方針だ。

 介護分野では、経済連携協定(EPA)に基づく外国人材の受け入れについて、「今後も積極的に推進すべき」とした。一方で、期限内で国家資格に合格することが在留継続の要件とされていることから、「多くの者が試験に合格せずに志半ばで帰国するような事態はできるだけ避けねばならない」と指摘。その上で、介護福祉士の資格取得などについて取り組みの強化を図る必要があると提言している。
 また将来的には、EPAで受け入れた介護福祉士などの就労状況を踏まえ、日本の大学を卒業して介護福祉士などの国家資格を取得した外国人の受け入れについても検討すべきとした。

 医療分野では、歯科医師や看護師、保健師、助産師など日本の国家資格を取得し、「医療」の在留資格で従事する外国人に設けられている就労年数の制限について、「撤廃する方向で見直しを検討する」とした。医師については06年に制限を撤廃している。

 報告書にはこのほか、高度な知識や専門技術を持つ「高度人材」の受け入れを積極的に推進するため、学歴や資格、職歴、収入などを点数化し、一定の基準を超えた外国人について、出入国管理上の優遇措置を講じる制度の創設なども盛り込まれた。対象として医師や研究者、科学者、企業経営者などが想定されている。


【関連記事】
インドネシア人看護師候補者らの受け入れ条件改善を提言
介護人材の確保・定着に149億円―来年度職業安定局予算案
EPAでの看護師など受け入れでWG設置へ−四病協
来年度の看護師・介護士候補生受け入れで説明会
インドネシア人看護師の受け入れ先を支援−厚労省が検討

羽田管制トラブル、出発空港に6便引き返す 成田と管制一元化の直後(産経新聞)
<日本脳炎>接種、積極的勧奨へ…新ワクチン「安全性確認」(毎日新聞)
志望校を外さない! 余部鉄橋「合格ナット」発売 兵庫・香美(産経新聞)
<スカイネットアジア機>車輪トラブル 手動で出し羽田着陸(毎日新聞)
「府中駅どこ?」で振り返ったら… 公然わいせつ容疑で会社員を逮捕(産経新聞)
posted by じろーらも at 02:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

雷保護装置 発煙・発火で152万個リコール(毎日新聞)

 経済産業省と消費者庁は15日、電気器具メーカー「ノア」(静岡県清水町)が中国から輸入した雷保護装置から発煙・発火するなどの事故が12件あったと発表した。けが人はいない。同社は対象製品約152万個について、リコール(無償交換)を実施する。

 経産省によると、家電のプラグとコンセントの間に挟んで使う装置で、落雷による高電圧から家電の被害を防ぐ。09年8月、兵庫県でこの製品の内部部品の劣化で温度上昇を防ぐ機能が働かなくなり、製品が発火する事故があった。ほかにも01年9月以降、製品から煙が出たり焦げるなどの事故が11件あったが、いずれも建物の火災など重大被害は出ていないという。

 対象製品は99年4月から販売されている「雷ガード」(型式NE−222)と「スーパー雷ガード」(型式NE−888)で製品裏側に型式が表示されている。問い合わせは同社(0120・999・566)。

【関連ニュース】
質問なるほドリ:リコール実施されれば、消費者は一安心?=回答・奥山智己
リコール:エクスプローラー1万3729台−−フォード・ジャパン・リミテッド
三洋電機:リコール…コインランドリー用ポンプが発火
リコール:スイス製圧力鍋、中身飛び出てやけど

<ロケット花火>誤って着火、知人男性やけど 名古屋(毎日新聞)
【再生の街 水谷門下生の震災15年】(下)神戸市中央区・旧居留地(産経新聞)
企業・団体献金禁止、福島氏前向き亀井氏慎重(読売新聞)
<名護市長選>首相、移設検討への影響の可能性認める(毎日新聞)
<転落死>9階手すりで度胸試し 高1男子足踏み外す 那覇(毎日新聞)
posted by じろーらも at 15:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

「原則に戻れ」小泉元首相が参院選アドバイス(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は12日、小泉純一郎元首相と都内で会談し、小泉氏は夏の参院選比例代表の公認について「困ったときは原則に帰るんだ」と述べ、「70歳定年制」という党の内規を適用するようアドバイスした。

 小泉氏は首相在任中の平成15年、中曽根康弘、宮沢喜一の両元首相に引退勧告した経験を持つ。谷垣氏はこの後、総裁経験者の河野洋平前衆院議長と森喜朗元首相とも会談し、森氏とは参院選の選挙区事情について意見交換した。

【関連記事】
“小泉チルドレン”小野次郎氏が離党表明
「戦え!」中曽根氏ら首相経験者が谷垣氏にカツ
鳩山政権に警告 普天間問題、三方千両損なる可能性も
気分の選挙 政治無関心層を惹きつける空気
“進次郎ツアー”大人気 地元の横須賀基地見学

不安定さが健康へ? ウオーキングシューズが静かな人気(産経新聞)
<鉄分豊富なイネ>貧血症回復に効果 東大などが開発(毎日新聞)
<自民党>「小泉チルドレン」小野氏が離党 (毎日新聞)
水夏希さん退団へ=宝塚歌劇団(時事通信)
クールビズ廃止を要望=夏の業績低迷で小沢環境相に−ネクタイ業界(時事通信)
posted by じろーらも at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。